メンヘラはぬいぐるみ好き?ぬいぐるみが好きな人の心理解説。

こんにちは!元No.1銀座ホステスで陰キャあげまんのゆっか(@_twinkler__)です。

メンヘラってぬいぐるみ好きな人多くない?なんで?

今回はこんな疑問に答えていきます。

ちなみにゆっかは…

わたしは小さい頃からおそろしいくらいぬいぐるみが好きです。

現在20代半ばですが、毎日持ち歩いている小さなくまのぬいぐるみがいます。

まあ普通じゃないですよね。←

そしてわたしは元メンヘラでした。(今もたまに発動する)

このように、人生ほぼ毎日視界にぬいぐるみがいて関わっているわたしが考えている「ぬいぐるみ」との「メンヘラ」の相関についてお伝えしていきます。

ぬいぐるみは「安心感」と「自己コントロール」の最上級のものである。

ぬいぐるみは1903年にドイツにあるシュタイフという会社が初めて生み出したものです。

つまり100年以上の歴史がありますが、今や世界中の子どもから大人まで慕われる存在になっています。

しかし、一般的には「小さい子ども」が持っているイメージが強いですよね。

ではなぜメンヘラは年齢関係なく大人になってもぬいぐるみを大事にしているのでしょうか?

結論から言ってしまうと、ぬいぐるみは安心感と自己コントロールする機会をわたしたちに与えてくれからです。

したがって、情緒不安定で自己肯定感の低いメンヘラにぬいぐるみ好きが多いのは納得のいくことでしょう。

メンヘラにとってぬいぐるみは自分にとって都合よく心を癒してくれる最強の存在なのです。

ゆっか

元メンヘラのわたしにとっても、ぬいぐるみを見たり触ったり一緒に寝るだけで心が落ち着いたり、守られているような気分になります。

メンヘラにはぬいぐるみ好きが多いのは偶然ではなく、相関が強いものだと考えていますね。。

ぬいぐるみでメンヘラは救えるのではと思うくらいです。笑

では、ぬいぐるみがもたらす「安心感」と「自己コントロール」について詳しく解説していきます。

ぬいぐるみが安心感を与えてくれる理由

ぬいぐるみが好きな人は、ぬいぐるみのふわふわした手触りや丸みを帯びたフォルムから安心感を得ることができるため、ぬいぐるみに対して特別な感情を抱いています。

中でもプーさんやくまもんなど、くまのぬいぐるみが特に安心感を与える見た目であるため、メンヘラは「くまのぬいぐるみ」を好む傾向にあります。

しかし実際の動物のくまは大きくて凶暴なので「強い」イメージがありますよね。

したがって、特にくまのぬいぐるみが好きな人はぬいぐるみに対して包容力を感じている人も少なくないといえます。

見た目はかわいいけどしっかり守ってもくれるといったイメージから、メンヘラは安心感と包容力を同時に得られることができるため、特にぬいぐるみを大事にする傾向があるといえます。

ゆっか

ちなみにわたしももっぱらくまのぬいぐるみが大好きです。

家にあるぬいぐるみ全てくまのぬいぐるみだといっても過言ではないくらいです。

メンヘラはとくにくまのぬいぐるみが好きなのはかなり濃厚説です。

ぬいぐるみが自己コントロールの機会を与えてくれる理由

ぬいぐるみが好きで、普段から関わっているという人は、自然とぬいぐるみを自己コントロールのツールとして使っている可能性が高いです。

「アメとムチ」という言葉がありますが、ぬいぐるみは人間にとってまさにアメとムチに都合よくなってくれる存在といえます。

ぬいぐるみはしゃべらないし動かないため、ぬいぐるみと関わる人の素がでます。

以下のように、ぬいぐるみが好きな人は色んな場面で自分の素を出しながら、ぬいぐるみを自己コントロールに使います。

  • 悲しいことが起こったときにぬいぐるみに慰めてもらったような気持ちになる
  • 悪いことをしたと思ったときにぬいぐるみから咎められた気持ちになる
  • 嬉しい時にぬいぐるみも一緒になって喜んでくれる気持ちになる
  • いいことをしたと思っている時にぬいぐるみが褒めてくれるような気持ちになる

相手が人間だと自分の期待通りなレスポンスが返ってこないことがありますが、ぬいぐるみは意思を持たないので、自分自身の状態をそのまま出しても問題ないのです。

ゆっか

自分ひとりだとなかなか感情の整理がつかない時に、ぬいぐるみの存在があるだけで情緒が安定することがあります。

小さい子どもがお母さんの次に愛着を寄せるのがぬいぐるみである、と言われている論文があるくらい、ぬいぐるみは人間を安心させ素の状態でいさせるのに最適なアイテムだといえそうです。

メンヘラはぬいぐるみとうまく付き合って自己コントロールを身につけていくべし。

ぬいぐるみが好きな人は、本能的に安心感や包容力を求めている傾向があります。

しかも、自分の気持ちをコントロールする上でかなり役に立ちます。

だからメンヘラにとっての最強アイテムがぬいぐるみだと言っても過言ではないのです。

  • メンタルが暴走しそうになったらまずぬいぐるみに話を聞いてもらう
  • 悲しくなったらまずぬいぐるみに慰めてもらう
  • 判断に迷ったらまずぬいぐるみに聞いてみる
  • 嬉しすぎることがあったらまずぬいぐるみに自慢して心を落ち着けさせる
  • 寂しくなったらぬいぐるみを抱きしめて眠る

結構やばいこと書いてるように見えるかもしれないけど、メンヘラにはマジで効きます。

これらのクッションを挟むだけで、周りの人に迷惑をかけないで済むことも少なくないのです。マジで。

具体的なぬいぐるみとの関わり方法は、また別の記事で詳しく説明したいと思います。

ゆっか

メンヘラは自己肯定感が低かったり、感情の制御ができなかったり思い込みが強い傾向にあるので、いかに頭をフラットにして冷静かつ穏やかでいられる時間を増やすかがかなり大事です。

ぬいぐるみをうまく使って、メンヘラな自分とうまく向き合っていきましょう!


質問や感想はこちらからお願いします!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です